上野民部大輔(読み)うえの みんぶたいふ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

上野民部大輔 うえの-みんぶたいふ

?-? 室町-戦国時代の武士。
10代将軍足利義稙(よしたね)の家臣。明応2年(1493)細川政元の反乱で河内(かわち)(大阪府)正覚寺に幽閉された義稙を救出,周防(すおう)(山口県)の大内義興(よしおき)にたよらせた。義稙は永正(えいしょう)5年ふたたび将軍となった。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android