コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不揮発性メモリ ふきはつせいメモリ nonvolatile memory

1件 の用語解説(不揮発性メモリの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

不揮発性メモリ
ふきはつせいメモリ
nonvolatile memory

記憶素子のうち,電源が切れても記憶データが消滅しない,いつでも読み出し・書き換え可能な半導体メモリ。これに対し電源が切れると記憶データが失われるものを揮発性メモリという。不揮発性メモリは理想の記憶素子であるが,高速性と信頼性を同時に実現するのが難しく,完全な実用化にはいたっていない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

不揮発性メモリの関連キーワード外部記憶装置記憶素子内部記憶装置ミラーリングメインメモリー磁心バッファー記憶装置SラムスタティックメモリーEAロム

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

不揮発性メモリの関連情報