コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不遡及の原則 ふそきゅうのげんそく

百科事典マイペディアの解説

不遡及の原則【ふそきゅうのげんそく】

新しく法令が制定された際,制定前の事実にまでさかのぼって適用されることがないという原則。刑罰法規については事後立法の禁止として罪刑法定主義の内容をなす。ただし新法が当事者に有利な場合には遡及適用もあり得る。
→関連項目遡及効

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

不遡及の原則の関連キーワード刑罰不遡及の原則・刑罰不溯及の原則旧刑法時際法既得権

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android