両家(読み)りょうか

精選版 日本国語大辞典の解説

りょう‐か リャウ‥【両家】

〘名〙 両方の家。二つの家。りょうけ。
※本朝文粋(1060頃)一二・秋夜所懐〈藤原衆海〉「一院挙哀憂未尽、両家沾職悦無窮」
※高野本平家(13C前)七「しかるを闘戦両家(りゃうカ)の陣をあはすといへども」 〔史記‐盧綰伝〕

りょう‐け リャウ‥【両家】

〘名〙 両方の家。両方の家庭。りょうか。
※平家(13C前)七「しかるを闘戦両家(リャウケ)〈高良本ルビ〉の陣をあはすといへ共」
※浮世草子・武家義理物語(1688)三「両家(リャウケ)ともに繁昌してかたらひをなしけるとや」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android