コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

並木輝男 なみき てるお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

並木輝男 なみき-てるお

1938-1988 昭和時代後期のプロ野球選手。
昭和13年11月15日生まれ。日大三高のエースで,昭和32年阪神入団。外野手に転向し,中距離打者として活躍。35年,37年ベストナイン。60年打撃コーチとなり,21年ぶりの優勝と日本一に貢献した。昭和63年9月1日死去。49歳。東京出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

並木輝男の関連キーワードマキノ雅広[各個指定]工芸技術部門久松静児[各個指定]芸能部門キェシロフスキバッジ稲垣浩清水宏田坂具隆山本嘉次郎

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android