コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中取 なかとり

大辞林 第三版の解説

なかとり【中取】

「中取案なかとりのつくえ」の略。 「 -に東絹・よき絹など積みて/宇津保 沖つ白波

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

中取の関連キーワードJR東日本の不正取水問題待機児童解消加速化プランJR東日本信濃川発電所薩摩藩邸焼打ち事件おもな講談の演目松平信庸(2)大日本近世史料富岡 惣一郎歌舞伎の用語関口 隆吉遠山金四郎精進料理酒井忠篤酒井忠績安藤則命兵庫奉行鳥居耀蔵大槻礼輔新撰組新世界

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android