コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中間者攻撃 チュウカンシャコウゲキ

1件 の用語解説(中間者攻撃の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ちゅうかんしゃ‐こうげき【中間者攻撃】

man-in-the-middle attack》コンピューターネットワークなどで、暗号通信を行う二者の間に悪意ある第三者が割り込み、盗聴したり介入したりする手法。介入する第三者が送信者と受信者になりすますため、データの改竄(かいざん)や公開鍵暗号のすり替えに気付かない恐れがある。デジタル署名を利用して通信相手の本人確認を行えば、被害をある程度防ぐことができる。マンインザミドル攻撃バケツリレー攻撃

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

中間者攻撃の関連キーワード数理言語トクナガクニハル成瀬誠世界の諺PAC-MANミドルレディーMENAマンズ・マンズ・ワールド綿貫正市真梨邑ケイ

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

中間者攻撃の関連情報