コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公開鍵暗号 コウカイカギアンゴウ

3件 の用語解説(公開鍵暗号の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

こうかい‐かぎあんごう〔‐かぎアンガウ〕【公開鍵暗号】

暗号化復号に、対になる二つの鍵を使う暗号方式。暗号化鍵と復号化鍵は数学的に関係づけられているが、片方からもう一方を導出することが極めて困難なため、暗号化鍵は公開してもかまわない。非対称鍵暗号。→暗号鍵

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

こうかいかぎあんごう【公開鍵暗号】

暗号化と復号(デコード)に対になる2つの別々の鍵を使う暗号方式。本人が秘匿する秘密鍵と広く他人に公開する公開鍵があり、公開鍵を使えば誰でもデータを暗号化することができるが、データの復号は本人のみが持つ秘密鍵を必要とする。復号のための鍵をやり取りする必要がないため、安全性が高い。◇「非対称鍵暗号」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

公開鍵暗号
こうかいかぎあんごう

データを暗号化する技術の一つ。送信者が一般に公開することを前提とした共通の鍵(公開鍵)を使用して暗号化し、受信者側は公開されていない秘密の鍵を使用してデータの復号を行う。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の公開鍵暗号の言及

【情報セキュリティ】より

…最初に外部に公開されたのはPGPベータ版version 1.0(1991年6月)である。PGPは,公開鍵暗号,対称鍵暗号,ディジタル署名の機能をもち,また,データ圧縮,バイナリーデータのアスキー文字変換などの機能もあわせもつ。暗号化メールのためのツールとしてインターネット上で広く利用されている。…

※「公開鍵暗号」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

公開鍵暗号の関連キーワード慣用暗号方式デコード復号復号化暗号文共通鍵暗号

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

公開鍵暗号の関連情報