コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丸ぼうろ

デジタル大辞泉プラスの解説

丸ぼうろ

佐賀県佐賀市の名物菓子。小麦粉鶏卵、砂糖を主原料に平丸型に焼き上げた南蛮菓子。「丸芳露」「丸房露」とも。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

丸ぼうろ[菓子]
まるぼうろ

九州・沖縄地方、佐賀県の地域ブランド。
佐賀を代表する菓子。丸ぼうろが南蛮菓子としてオランダ人によって伝えられたのは、300年ほど前のことである。小麦粉と砂糖と卵を材料とする。やわらかくざっくりとした口溶けの良い美味しさが特徴。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

丸ぼうろの関連キーワード佐賀県佐賀市長崎街道

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

丸ぼうろの関連情報