コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丸山昇 まるやま のぼる

1件 の用語解説(丸山昇の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

丸山昇 まるやま-のぼる

1931-2006 昭和後期-平成時代の中国文学者。
昭和6年5月4日生まれ。佐野洋(よう)の弟。和光大助教授などをへて,昭和56年東大教授。平成4年桜美林大教授。中国近・現代文学が専門で,27年発足の魯迅(ろじん)研究会に参加。「魯迅―その文学と革命」「魯迅と革命文学」でマルクス主義の立場から魯迅を論じた。平成18年11月26日死去。75歳。東京出身。東大卒。著作に「中国社会主義を検証する」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

丸山昇の関連キーワードドイツ映画ダイハツ三輪車第1号車(HA型)谷川岳意匠アイスランドの要覧アイルランドの要覧アルゼンチンの要覧アルバニアの要覧イラクの要覧エストニアの要覧

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

丸山昇の関連情報