丸投げ(読み)マルナゲ

デジタル大辞泉の解説

まる‐なげ【丸投げ】

[名](スル)
(土木建設業界で)発注者から仕事を請け負った元請けが、下請けから手数料を取って仕事をそっくり譲ること。
本来なら担当すべき業務をそっくり他者に任せること。「入試問題作成を予備校に丸投げする」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

まるなげ【丸投げ】

ある仕事を丸ごと全部委託すること。
建設業界において、利鞘りざやを稼ぐことを目的に、受注した仕事のすべてを同業他社に委託すること。建設業法で禁じられている。一括下請負。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

丸投げの関連情報