丹生誠忠(読み)にぶ まさただ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

丹生誠忠 にぶ-まさただ

1908-1936 昭和時代前期の軍人。
明治41年10月15日生まれ。陸軍中尉。昭和11年2月26日村中孝次らと兵士をひきいて陸相官邸を占拠(二・二六事件)。同年7月12日処刑された。29歳。鹿児島県出身。陸軍士官学校卒。
【格言など】シバシの別レ泣クデナイ サラバサラバ 余ノ悪筆ヲ笑フ者ノ所ニハ化ケテ出ルゾ ヒュードロドロ(遺書)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android