コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大久保利貞 おおくぼ としさだ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大久保利貞 おおくぼ-としさだ

1846-1918 明治時代の軍人。
弘化(こうか)3年生まれ。明治9年海軍中尉となるが,翌年陸軍に転じる。日露戦争の際には,留守歩兵第十七旅団長,後備歩兵第三旅団長となり,38年中将。退官後は霧島神宮宮司となった。大正7年9月30日死去。73歳。薩摩(さつま)(鹿児島県)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

大久保利貞の関連キーワード丹生 誠忠明治時代軍人弘化