主因(読み)シュイン

精選版 日本国語大辞典の解説

しゅ‐いん【主因】

〘名〙 最も大きな原因。主な原因。
※将来之日本(1886)〈徳富蘇峰〉一「社会の分子は互に原動をなし、反動をなし、〈略〉主因となり、主果となり、〈略〉其現象は千差万別」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報