コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

久米宏 くめ ひろし

2件 の用語解説(久米宏の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

久米宏 くめ-ひろし

1944- 昭和後期-平成時代のニュースキャスター。
昭和19年7月14日生まれ。42年アナウンサーとして東京放送(TBS)に入社。ラジオ,テレビで人気をえる。「ザ・ベストテン」などの司会をつとめ,54年フリー。60年からテレビ朝日ニュースステーション」のメインキャスターとなり,軽妙な話術と批判精神で同局の看板番組にそだてる。埼玉県出身。早大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

知恵蔵miniの解説

久米宏

日本のアナウンサー、タレント、司会者、ニュースキャスター。1944年7月14日、埼玉県生まれ。67年、早稲田大学政経学部を卒業し株式会社TBSテレビに入社。75年、クイズバラエティー番組「ぴったしカンカン」(TBS系列)の初代司会者となり人気を博す。78年から黒柳徹子コンビで司会をした「ザ・ベストテン」(TBS系列)は音楽番組の代表的存在となった。79年、TBSを退社し、フリーとなる。85年4月に「ザ・ベストテン」を降板し、同年より報道番組「ニュースステーション」(テレビ朝日)のメインキャスターとなる。99年10月7日~2000年1月3日までの無職期間を経て、2000年1月4日、「ニュースステーション」に復帰し、04年3月26日の同番組終了までメインを務めた。以後も、テレビ、ラジオを中心に活動を続けている。14年12月には、BS民放5局による共同特番「久米宏・未来への伝言~ニッポン100年物語~」の制作発表会見を行った。

(2014-12-19)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

久米宏の関連キーワードニュース映画ニュースキャスターニュースバリューニュースアナリスト秋元秀雄金子晴美木村太郎佐伯義勝宍戸錠森本毅郎

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

久米宏の関連情報