コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

久米若子 くめの わくご

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

久米若子 くめの-わくご

万葉集」によまれた伝承上の人物。
博通(はくつう)法師が紀伊(きい)の三穂(和歌山県日高郡美浜町三尾か)の岩屋でつくった歌に登場し,そこですみはてたとうたわれている。顕宗(けんぞう)天皇の即位前の名の来目稚子であるとも,久米氏の若者であるともいわれる。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例