コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乾符 ケンプ

デジタル大辞泉の解説

けん‐ぷ【乾符】

天皇であることのしるし神器のこと。
「―を握(と)りて六合(りくがふ)を摠(す)べ、天統を得て八荒を包(か)ね給ひき」〈・序〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けんぷ【乾符】

天子であることを示すしるし。神器。 「忝く皇王の位を踏み、-を握る/盛衰記 23

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

乾符の関連キーワード唐の時代(年表)黄巣の乱応天皇后孟知祥盛衰記張彦遠王仙芝知礼銭鏐劉隠

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android