コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

清原 キヨハラ

デジタル大辞泉の解説

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きよはら【清原】

姓氏の一。天武天皇の皇子舎人とねり親王の曽孫繁野(夏野)らに清原真人の姓を賜ったのに始まる。後世、外記げきの職を世襲し、明経道みようぎようどうの博士家となった清原氏は、もと海宿禰あますくねと称し、真人姓清原氏との関係は不明。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

清原の関連キーワード清原宣賢(きよはらののぶかた)3丁目のサテンドール花岡ちゃんの夏休み買い初め・買初め小侍従(2)つづれ織り後三年の役明子内親王飛鳥昔語りおいとの方清原武衡清原武貞清少納言ラグーザ清原国賢金沢の柵舟橋秀賢清原宣賢清原春子藤原清衡

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

清原の関連情報