コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

予算審議 よさんしんぎ

1件 の用語解説(予算審議の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

予算審議

国会審議で最も重要なのが予算審議で、予算委員会が担当する。政府・与党と野党が対決する最大の舞台になる。衆参とも最大の規模で、衆院は50人、参院は45人で構成。政府が提出した予算案が否決されれば、内閣不信任を突きつけられたことになり、片山哲内閣は1948年2月、党内が割れて編成替え動議が可決され、総辞職した。近年は成立のスピードが早くなり、99、2000年度予算はそれぞれ3月17日に戦後最速で成立している。予算審議は趣旨説明、総括質疑、一般質疑、公聴会、分科会(参院では常任委員会への委嘱審査)、締めくくり総括質疑、討論、採決の手順で進められる。審議は国政全般にわたり、野党側は調査能力を駆使して論戦を挑む。予算案は衆院先議が決まっており、衆院が可決して、30日たっても参院が議決をしない時は、衆院の議決が、国会の議決となる。これを予算の自然成立という。

(星浩 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

予算審議の関連キーワード常任委員会本予算予算先議権予備費予算委員会審議未了修正予算予算超過イラン国会米予算教書

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

予算審議の関連情報