コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二千里の外故人の心 ニセンリノホカコジンノココロ

デジタル大辞泉の解説

二千里(にせんり)の外(ほか)故人(こじん)の心

白居易の詩による》遠方にいる旧友を思う心。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にせんりのほかこじんのこころ【二千里の外故人の心】

〔白居易の詩による。「二千里」は「じせんり」とも〕
遠方にいる友人のことを思う心。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

二千里の外故人の心の関連キーワード二千里

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android