コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二型糖尿病 ニガタトウニョウビョウ

デジタル大辞泉の解説

にがた‐とうにょうびょう〔‐タウネウビヤウ〕【二型糖尿病】

脂肪の過剰摂取や運動不足などの生活習慣や遺伝的要因によって、インスリンの分泌低下や血糖降下作用が低下して起こる糖尿病。成人になってから発症することが多く、緩やかに進行する。生活習慣病の一つで、日本では糖尿病の95パーセント以上を占める。成人発症型糖尿病インスリン非依存性糖尿病NIDDM(non-insulin-dependent diabetes mellitus)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

二型糖尿病の関連キーワードMODY

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

二型糖尿病の関連情報