二成分系(読み)ニセイブンケイ

化学辞典 第2版「二成分系」の解説

二成分系
ニセイブンケイ
two-component system, binary system

相平衡において成分が2の相律により二成分系の自由度は,の数が1,2,3に応じて,それぞれ3,2,1,すなわち三変系二変系一変系となる.凝縮系において圧力一定とすれば,自由上記より1ずつ下がる.

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android