コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

凝縮系 ぎょうしゅくけいcondensed system

岩石学辞典の解説

凝縮系

不均一系で二種以上の相が平衡にある場合に,圧力の変化が系の平衡状態にほとんど影響を与えないと見なせる系.このように固相および液相蒸気圧の存在が,大気圧に比較して無視できるか少ない系では自由度はP+F=C+1となる[Wahlstrom : 1950, Edgar : 1974, 長倉ほか : 1998].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ぎょうしゅく‐けい【凝縮系】

物質系の状態で、液体または固体、また両方を含む状態。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

凝縮系の関連キーワードランダウ(Lev Davidovich Landau)マックス ボルン固体物理学物理化学不均一系物性化学物質系凝相系融解

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android