コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二条光平 にじょう みつひら

美術人名辞典の解説

二条光平

江戸前期の公卿。康道の子、一字名東。承応元年左大臣、3年関白、寛文三年摂政となる。天和2年(1682)歿、59才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

二条光平 にじょう-みつひら

1625*-1682 江戸時代前期の公卿(くぎょう)。
寛永元年12月13日生まれ。二条康道の子。寛永12年従三位。右大臣,左大臣をへて承応(じょうおう)2年関白,寛文3年摂政となる。従一位。天和(てんな)2年11月12日死去。59歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

二条光平 (にじょうみつひら)

生年月日:1624年12月13日
江戸時代前期の公家
1683年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

二条光平の関連キーワード禁中并公家中諸法度貞子内親王賀子内親王梅原久音二条綱平生年月日桂昌院随如

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android