コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二次元 ニジゲン

デジタル大辞泉の解説

に‐じげん【二次元】

次元の数が二つあること。長さと幅のように、二つの座標で表される広がり。
(主にアニメーションファンの間で)アニメやテレビゲームなどのキャラクター。印刷物やディスプレーなどの平面に表示されることから。→二・五次元三次元

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

にじげん【二次元】

次元が二であること。例えば、平面のように長さと幅という二つの独立した方向の広がりをもっていること。 → 次元

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の二次元の言及

【次元】より

…ディメンションともいう。(1)数学における次元 常識的には,ユークリッドの《ストイケイア》にあるように,線とは幅のない長さ,面とは長さと幅をもつもの,立体とは長さと幅と高さをもつものとされ,また線の端は点,面の端は線,立体の端は面であるとされている。このような理由で,点を0次元,線を1次元,面を2次元,立体を3次元の図形と呼んでいる。このことは点の位置は解析的には線上では一つの実数で,面上では二つの実数の組で,立体内では三つの実数の組で表されることに対応している。…

※「二次元」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

二次元の関連キーワードオール‐ゾンマーフェルトの方程式ブシネスクの方程式(港湾設計)コステリッツ‐トウレス遷移プラントル‐マイヤーの流れストークスのパラドックスグラフィックスエンジンヘルムホルツの不安定性オイラーの多面体の定理テクスチャーマッピングイメージングプレートエレクトロノグラフフレームバッファーアッサンブラージュ空間芸術・空間藝術ジオメトリー処理コールマンの定理二次元バーコードスパツィアリスモウィグナー結晶エリアセンサー

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

二次元の関連情報