コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五経異義 ごきょういぎWu-jing yi-yi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

五経異義
ごきょういぎ
Wu-jing yi-yi

中国,後漢の許慎の著。1世紀後半頃の成立。当時,今文,古文の論争が激しかったので,許慎は五経に関する両派の相違を比較論評した。もと 10巻あったが,散逸して断片しか伝わっていない。許慎は古文派の学者であるが,今文説が多い。これを論駁したものに,鄭玄の『駁五経異義』がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone