コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五経異義 ごきょういぎ Wu-jing yi-yi

1件 の用語解説(五経異義の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

五経異義
ごきょういぎ
Wu-jing yi-yi

中国,後漢の許慎の著。1世紀後半頃の成立。当時,今文,古文の論争が激しかったので,許慎は五経に関する両派の相違を比較論評した。もと 10巻あったが,散逸して断片しか伝わっていない。許慎は古文派の学者であるが,今文説が多い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

五経異義の関連キーワード許慎徐鉉説文解字月旦評白虎通義奈良県葛城市染野奈良県葛城市兵家奈良県奈良市山陵町明良洪範

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone