コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井口民樹 いぐち たみき

1件 の用語解説(井口民樹の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井口民樹 いぐち-たみき

1934- 昭和後期-平成時代のノンフィクション作家。
昭和9年12月23日生まれ。「週刊サンケイ」編集部勤務をへて,昭和38年フリーとなる。平成24年「安部磯雄の生涯―質素之生活 高遠之理想」(著者名・井口隆史)で日本エッセイスト・クラブ賞。大分県出身。早大卒。著作はほかに「外科病棟の陰謀」「愚徹のひと―丸山千里」「三冠騎手吉永正人」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

井口民樹の関連キーワード家田荘子上前淳一郎亀井宏後藤正治塩田潮野村進春名徹平尾和雄吉岡忍渡瀬夏彦