コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人と動物との共通感染症 ひととどうぶつとのきょうつうかんせんしょう

1件 の用語解説(人と動物との共通感染症の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

人と動物との共通感染症

動物から人へ、人から動物へと病原体が感染して起こる病気。人獣(畜)共通感染症ともいう。感染の病原体となる微生物寄生虫は、世界で約200種といわれている。日本ではペットの種類が多い割に、発生報告は比較的少ない。正しい知識と衛生面の注意次第で、ペットとの安全な暮らしができる。

(石田卓夫 日本臨床獣医学フォーラム代表 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone