コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人めく ヒトメク

デジタル大辞泉の解説

ひと‐め・く【人めく】

[動カ四]
一人前の人間らしく振る舞う。
「けはひ、いたう―・きてよしある声なれば」〈・橋姫〉
人間のように見える。
「花の名は―・きて」〈・夕顔〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ひとめく【人めく】

( 動四 )
一人前らしくなる。成人のようになる。 「いとどしく、何につけてかは-・かむ/源氏 帚木
人のようである。 「かの白く咲けるをなむ、夕顔と申し侍る。花の名は-・きて/源氏 夕顔

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

人めくの関連情報