コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人工癌 じんこうがん

百科事典マイペディアの解説

人工癌【じんこうがん】

実験動物に人工的につくった癌。山極勝三郎ウサギの耳に形成したタール人工皮膚癌は有名。現在では各種発癌物質の投与,放射線照射や,癌ウイルスを感染させるなどして形成する。
→関連項目タール癌

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報