今日た(読み)コンニッタ

デジタル大辞泉の解説

こんにっ‐た【今日た】

[連語]《名詞「こんにち(今日)」に係助詞「は」の付いた「こんにちは」の連声(れんじょう)》きょうは。謡曲・狂言・芝居などで多くみられる形。
「定めて―修行に出られぬ事はござるまい程に」〈虎寛狂・鈍太郎

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こんにった【今日た】

( 連語 )
「こんにち(今日)は」の転。狂言・謡曲・歌舞伎などにみられる。 「 -何故に此所へ御参籠でござつたな/歌舞伎・名歌徳」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

こんにっ‐た【今日た】

連語〙 「こんにち(今日)は」の連声(れんじょう)。室町末期に現われた発音で、謡曲、狂言、芝居などで多くみられる形。
※光悦本謡曲・猩猩(1466頃)「今日は(こんにった)潯陽の江に出でて、酒をすすめばやと存じ候」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

今日たの関連情報