コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊予富士 いよふじ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

伊予富士
いよふじ

愛媛,高知の県境にある石鎚山脈東部の高峰。標高 1756m。頂上がとがっている姿が富士山に似ているため,伊予富士呼ばれる。東方の寒風山 (1765m) との間に国道 194号線 (西条市-高知市) の寒風山トンネルがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔愛媛県(高知県)〕伊予富士(いよふじ)


愛媛・高知県境に位置し、石鎚(いしづち)山脈のほぼ中央部にある山。標高1756m。山名は北側からみた山容が富士山に似ていることに由来。山頂南側を国道194号とつなぐ瓶ヶ森(かめがもり)林道が通じる。石鎚国定公園の東端部にあたる。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

世界大百科事典内の伊予富士の言及

【興居島】より

…松山市の高浜港から定期船で15分で,松山市の通勤・通学圏に入る。南部に伊予富士と呼ばれる小富士(282m)がある。ウンシュウミカン,イヨカン,ネーブルオレンジ,モモ,ビワなど多角的な果樹栽培が主産業である。…

※「伊予富士」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

伊予富士の関連情報