コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊東彦四郎 いとう ひこしろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊東彦四郎 いとう-ひこしろう

1758-1834 江戸時代後期の治水家。
宝暦8年生まれ。越中沼保(ぬまほ)村(富山県朝日町)の十村(とむら)役(大庄屋)。愛本新・舟見野一帯の開拓を目ざし,黒部川右岸からの引水を計画。寛政8年着工し,享和2年に完成した愛本新用水は延長12km,灌漑(かんがい)面積は約380ha。天保(てんぽう)5年死去。77歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

伊東彦四郎の関連キーワード宇奈月