伊澤利光(読み)いざわ としみつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊澤利光 いざわ-としみつ

1968- 平成時代のプロゴルファー。
昭和43年3月2日生まれ。指導で8歳からゴルフをはじめる。アマチュアでは朝日杯全日本学生,関東アマチュア選手権などに優勝。平成元年プロテスト合格後渡米し,4年間ミニツアーに参戦した。帰国後尾崎将司に師事。7年日本オープンでツアー初勝利。13年ツアー5勝をあげ賞金王。同年マスターズ・トーナメントで4位となる。15年2度目の賞金王(ツアー2勝)。19年日本プロゴルフ選手権で優勝し,日本オープン・ツアー選手権とあわせて三冠を達成した。神奈川県出身。日本体育大中退。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

伊澤利光の関連情報