コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊藤生更 いとう せいこう

1件 の用語解説(伊藤生更の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊藤生更 いとう-せいこう

1884-1972 大正-昭和時代の歌人。
明治17年6月28日生まれ。母校山梨師範でおしえる。斎藤茂吉にまなび,大正15年「アララギ」同人となる。昭和10年「美知思波」を創刊。山梨の歌壇で指導的役割をはたした。昭和47年7月27日死去。88歳。山梨県出身。本名は基胤。歌集に「草谷」「柴山」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

伊藤生更の関連キーワード堀内恒夫東映(株)日中関係田中角栄内閣頭脳警察あがた森魚日本赤軍ふしぎなメルモテレビドラマプロヴォーク

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone