コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊藤隆 いとう たかし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊藤隆 いとう-たかし

1932- 昭和後期-平成時代の日本史学者。
昭和7年10月16日生まれ。近現代史を専攻し,昭和57年母校東大の教授。亜細亜(アジア)大教授,埼玉大教授をへて,平成9年政策研究大学院大教授。昭和政治史の実証的研究により,史学界におおくの論点を提起した。新史料の発掘にもとりくむ。東京出身。著作に「昭和初期政治史研究」「近衛新体制」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

伊藤隆の関連キーワード僧旻(そうみん、中国の僧)テクノロジカル・アートモヤモヤさまぁ~ず2ストロングスタイル勤操(ごんそう)永観(ようかん)東条英機内閣失われた十年智蔵(中国)二・二六事件一切経音義発達心理学新体制運動不均衡分析大政翼賛会日米交渉母子関係英才教育斎藤隆夫郷司浩平

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

伊藤隆の関連情報