低刺激性化粧品(読み)ていしげきせいけしょうひん(英語表記)non-irritant cosmetics

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

低刺激性化粧品
ていしげきせいけしょうひん
non-irritant cosmetics

敏感肌用化粧品。一般の化粧品に対して肌が敏感で化粧品かぶれなどを起こす人を対象に,アルコールや防腐剤,香料のほかアレルギーの抗原になりやすい指定成分 (成分表示) を極力抑えた化粧品。普通の化粧品は肌に潤いやみずみずしさを与え,老化から肌を守るためにさまざまな成分を加えているが,低刺激性化粧品はこのような成分の使用が抑えられている場合がある。そのため,皮膚への刺激は少ないが,肌を活性化させる効果はその分だけ低くなる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

低刺激性化粧品の関連情報