コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

住民基本台帳ネットワーク ジュウミンキホンダイチョウネットワーク

3件 の用語解説(住民基本台帳ネットワークの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

じゅうみんきほんだいちょう‐ネットワーク〔ヂユウミンキホンダイチヤウ‐〕【住民基本台帳ネットワーク】

住基ネット

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

住民基本台帳ネットワーク

国民に11けたの住民票コードをつけ、氏名▽住所▽性別▽生年月日と、これらの更新履歴情報を国の行政機関自治体に提供できるようネットワークでつないだシステム行政コスト削減と、住民サービスの向上を目的に2002年8月に稼働した。

(2011-03-08 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

情報セキュリティ用語辞典の解説

住民基本台帳ネットワーク

全国の住民基本台帳をネットワークで結び、住民サービスの向上と行政事務の効率化を実現するための、電子政府電子自治体の基盤となるシステム。

出典|教育ネットワーク情報セキュリティ推進委員会(ISEN)
情報セキュリティ用語辞典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

住民基本台帳ネットワークの関連情報