佐々木善次郎(読み)ささき ぜんじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐々木善次郎 ささき-ぜんじろう

1862-1933 明治-大正時代の官僚。
文久2年8月4日生まれ。農商務省にはいり,明治26年農事試験場技師,さらに大蔵省鑑定官,東京煙草(たばこ)専売局所長,専売局製造部長などを歴任した。昭和8年9月28日死去。72歳。伊予(いよ)(愛媛県)出身。駒場農学校(現東大)卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android