コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐々木徳夫 ささき とくお

1件 の用語解説(佐々木徳夫の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐々木徳夫 ささき-とくお

1929-2010 昭和後期-平成時代の昔話採集家。
昭和4年3月19日生まれ。郷里宮城県の高校で歴史を教えるかたわら,昭和32年ごろから昔話の採集・記録に取りくむ。県内をはじめ東北各地で採集した昔話は一万余話におよぶ。平成4年吉川英治文化賞。20年NHK東北ふるさと賞。平成22年1月25日死去。80歳。東洋大卒。旧姓は青木。著作に「みちのくの海山の昔」「遠野の昔話」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

佐々木徳夫の関連キーワード愛知県の要覧秋田県の要覧岩手県の要覧愛媛県の要覧大阪府の要覧香川県の要覧京都府の要覧岐阜県の要覧群馬県の要覧高知県の要覧

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone