コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐伯御室 さえきの みむろ

1件 の用語解説(佐伯御室の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐伯御室 さえきの-みむろ

?-? 6世紀末ごろの豪族。
敏達(びだつ)天皇14年(585),疫病の流行は蘇我馬子(そがの-うまこ)が仏法をひろめたのが原因だとする物部守屋(もののべの-もりや)の命により,馬子が庇護していた善信尼(ぜんしんに)らを捕らえ,海石榴市(つばきいち)で笞(むち)打ちの刑に処した。名は別に於閭礙(おろげ)。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

佐伯御室の関連キーワード善信尼竹田皇子漢人夜菩紀押勝吉備海部羽嶋桜井弓張皇女禅蔵尼難波皇子広姫法明尼(1)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone