佐川男子(読み)さがわだんし

知恵蔵の解説

佐川男子

青と白と細い赤のボーダー柄の制服(縞シャツ)で知られる佐川急便の男性ドライバーのこと。彼らの親切な対応や重い荷物も軽々と運ぶ頼もしさに好感を持つ女性は多く存在しており、2012年8月に出版された公式ファンブック『佐川男子』(飛鳥新社)は、初版1万部が早々に売り切れた。増刷された1万部も残り少なく、更に重版が見込まれる異例の売れ行きを見せている。
佐川急便のドライバーは「セールスドライバー」と呼ばれ、荷物の集配だけでなく顧客のニーズをくみ上げて物流効率化のための提案をするなど、物流に関するあらゆるサービスの提供窓口となることが求められている。担当エリアが決まっているため、顧客が同じドライバーに繰り返し会うことも多く、親近感がわきやすい。
こうした佐川急便のドライバーを「おうちに来てくれる身近な王子さま」だとして、約3万人いるドライバーの中から51人の「佐川男子」を取り上げ、彼らの魅力を様々な角度から紹介したのが前述の『佐川男子』だ。縞シャツ姿でさわやかな笑顔を見せている写真が満載されているほか、仕事にまつわるエピソードや職業選択の理由などについてのインタビュー、私服姿や愛妻弁当の写真、業界用語の解説なども紹介されている。また、大賞を含むトップテンには選ばれなかったが、「佐川男子」は、2012年の「ユーキャン新語・流行語大賞」にもノミネートされた。

(原田英美  ライター / 2012年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android