コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐藤茂春 さとう しげはる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐藤茂春 さとう-しげはる

?-? 江戸時代前期-中期の和算家。
摂津高槻(たかつき)藩(大阪府)藩士。元禄(げんろく)-宝永のころの人。京都の沢口一之(かずゆき)の門人。元禄11年(1698)天元術の入門書「算法天元指南」をあらわした。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

佐藤茂春の関連キーワード藤田貞資和算家