コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

体する タイスル

デジタル大辞泉の解説

たい・する【体する】

[動サ変][文]たい・す[サ変]命令や教えなどを心にとどめて守るようにする。「遺訓を―・する」「首脳部のを―・して交渉にあたる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

たいする【体する】

( 動サ変 ) [文] サ変 たい・す
人の教えや意向を心にとどめて行動する。 「社長の意を-・する」 「真を-・せる人の講義なり/三四郎 漱石

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

体するの関連キーワード土木一式工事(建設業許可の一種)PowerBook Duoスタンドバイ・クレジットダヌムバレー自然保護区統一党[アイルランド]異型配偶子・異形配偶子手形(有価証券)フランツ[2世]建て替え支援策フランジャイトヘレノタミアイ平和首長会議バクシンガーティマリオンファイバードストルイピン中央氷堆石細胞質融合雌性配偶子同型配偶子

体するの関連情報