コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

保安靴 ほあんぐつsafety shoes

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

保安靴
ほあんぐつ
safety shoes

安全靴ともいう。足部の傷害を防止するために着用する靴。重量物落下による傷害を防ぐため甲部に鋼板を巻いたもの,滑り止めのためや,踏抜き,感電などの防止のための特殊加工を重点としたもの,土砂類の侵入を防ぐ編上げ靴,長靴など,用途に応じていろいろの形式がある。鉱山用保安靴では,一般に多目的型のものが用いられている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

保安靴の関連キーワード保安用機器保護具

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android