コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

保管場所法 ホカンバショホウ

デジタル大辞泉の解説

ほかんばしょ‐ほう〔ホクワンばシヨハフ〕【保管場所法】

《「自動車の保管場所の確保等に関する法律」の略称》自動車の保有者等に自動車の保管場所を確保し、道路を自動車の保管場所として使用しないよう義務づけるとともに、自動車の駐車に関する規制を強化することにより、道路使用の適正化、道路における危険の防止および道路交通の円滑化を図ることを目的として定められた法律。昭和37年(1962)制定。車庫法

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

保管場所法の関連キーワード三者即日処理

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android