俺達(読み)おらっち

大辞林 第三版の解説

おらっち【俺達】

( 代 )
〔「おらたち」の転〕
一人称。卑俗な男性語。おいらっち。 「風が悪いと思つて、-には隠すの〱/歌舞伎・四谷怪談」

おれたち【俺達】

( 代 )
一人称。「おれ」の複数。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

おれ‐たち【俺達】

名〙 (「おれだち」とも) 自称。「おれ(俺)」の複数。
※一九二八・三・一五(1928)〈小林多喜二〉六「俺だちはその社会を建てるのだ」

おれっ‐ち【俺達】

〘代名〙 (「おれたち(俺達)」の変化した語) 自称。「おれ(俺)」の複数。
※藪の鶯(1888)〈三宅花圃〉七「おれっちが行処(ゆくとこ)はみんな位(くれゐ)のいいうちだが」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

俺達の関連情報