自称(読み)ジショウ

デジタル大辞泉の解説

じ‐しょう【自称】

[名](スル)
自分から名のること。真偽はともかく、名前・職業・肩書などを自分で称すること。「流行作家を自称する男」
人称の一。一人称。
自分で自分を褒めること。
「我より外に心も剛に案も深き者あらじと―して」〈義経記・五〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じしょう【自称】

( 名 ) スル
実体はどうあれ、自らこうだと称すこと。 「 -音楽家」
代名詞のうち、話し手が自らをさしていう語。一人称。
自慢すること。 「我より外に心も剛に案も深き者あらじ、と-して/義経記 5

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

自称の関連情報