コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

偏光めがね へんこうめがねpolarized glasses

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

偏光めがね
へんこうめがね
polarized glasses

光の反射を遮断するようにつくっためがねで,水平からくる偏光を防ぐ。まぶしさを消す効果があり,サングラスなどに使われる。ポバール (ポリビニルアルコール) などの薄いフィルムにヨウ素を吸着させて引伸ばし,偏光膜をつくる。これをガラスやプラスチックに張付けたり,あるいは2枚のプラスチックの間にはさんだりして,偏光ガラスとしたものを使用する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android