コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

偏光めがね へんこうめがねpolarized glasses

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

偏光めがね
へんこうめがね
polarized glasses

光の反射を遮断するようにつくっためがねで,水平からくる偏光を防ぐ。まぶしさを消す効果があり,サングラスなどに使われる。ポバール (ポリビニルアルコール) などの薄いフィルムにヨウ素を吸着させて引伸ばし,偏光膜をつくる。これをガラスやプラスチックに張付けたり,あるいは2枚のプラスチックの間にはさんだりして,偏光ガラスとしたものを使用する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

偏光めがねの関連キーワード立体映像立体写真

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android