コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

停留 テイリュウ

デジタル大辞泉の解説

てい‐りゅう〔‐リウ〕【停留】

[名](スル)その場所にとどまること。また、とどめること。「停留しているバス」「停留時間」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ていりゅう【停留】

( 名 ) スル
とまること。 「づらりと繫つながつて-して居た幾つとない電車は/婦系図 鏡花

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

停留の関連キーワードサルヤルカLRT(ライト・レール・トランジット)ヘルニア嵌頓との鑑別が必要な病気補ポテンシャルエネルギー停留原理ポテンシャルエネルギー停留原理コルネリア・デ・ランゲ症候群停留精巣(停留睾丸)青壮年に多い精巣腫瘍岡山電気軌道清輝橋線トレーラーハウスラグランジュ関数先天性性器異常死後経過時間空港使用料真性半陰陽智歯周囲炎折返し運転モビレージ暗渠排水内部被曝

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

停留の関連情報